Ayako Tronson / Tronson Homes Team

シアトルでお家の売却をお考えの皆様に朗報です!【1%のリスティング手数料】もちろん購入をお考えの方もご相談ください。

パノラマ
パノラマ
パノラマ
PGlmcmFtZSBpZD0iMjAzOTU3OTk0IiB3aWR0aD0iNDIwIiBoZWlnaHQ9IjMxNSIgc3JjPSJodHRwczovL3BsYXllci52aW1lby5jb20vdmlkZW8vMjAzOTU3OTk0IiBmcmFtZWJvcmRlcj0iMCIgd2Via2l0QWxsb3dGdWxsU2NyZWVuIG1vemFsbG93ZnVsbHNjcmVlbiBhbGxvd0Z1bGxTY3JlZW4+PC9pZnJhbWU+PGRpdiBjbGFzcz0iZXhtZWRpYS1yZWZlcnJlciIgdGFyZ2V0PSJfbmV3Ij48Y2l0ZT7lj4LnhaflhYMgOiA8YSBocmVmPSJodHRwOi8vd3d3LnZpbWVvLmNvbSIgdGFyZ2V0PSJfbmV3Ij52aW1lbzwvYT48L2NpdGU+PHA+PGEgaHJlZj0iaHR0cHM6Ly92aW1lby5jb20vMjAzOTU3OTk0IiB0YXJnZXQ9Il9uZXciPmh0dHBzOi8vdmltZW8uY29tLzIwMzk1Nzk5NDwvYT48L3A+PC9kaXY+
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
パノラマ
Tronson Homes Team
YOUR PREMIRER REAL ESTATE AGENTS

家の売却をお考えですか?

Tronson Homes Teamなら、売却時の手数料1%!安心して任せて頂けるサービスを心掛けています。

物件をお探しの方も、お気軽にご相談ください。

コンドミニアム、タウンハウス、一軒家など幅広くご案内しております。ワシントン州はPersonal Income Tax (個人所得税)ゼロ!とっても住みやすいワシントン州にお引越ししませんか。

家を売却されたい方へ
SELL YOUR HOME SMARTER
 売却時の手数料1%!
――― ◆ ―――
手数料1%でも、他者に負けないフルサービスが自慢です。
  • 経験豊富なエージェントによる売却アドバイス、サポート
  • プロによる写真撮影、ホームステージングのカウンセリング
  • フライヤー作成
  • オンライン広告
  • 年中無休のサポート体制
  • 日本語と英語はもちろん、他言語の対応可
「手数料1%」ってどういうこと?

家の売却時、【売却価格の6%】が平均的な手数料としてチャージされます。この手数料は、【3%ずつ】売り手側と買い手側のエージェントに入ります。

しかし私たちのチームは、売り手側として【手数料1%】でやらせて頂いております。

買い手側のエージェントには変わらず3%が入りますが、合計手数料は【4%】で済みます。

例)

売却価格: $600,000
合計手数料6%の場合: $36,000
合計手数料4%の場合: $24,000
節約できる額: $12,000
売却価格: $1,000,000
合計手数料6%の場合: $60,000
合計手数料4%の場合: $40,000
節約できる額: $20,000
物件をお探しの方へ
イーストサイド
日本人ファミリーに大人気

べルビューは日本語学校が多く、大きなショッピングモールや公園も充実しています。シアトル界隅一の高ランク公立学校区で、スポーツを含めた子供向けアクティビティも多数。アマゾンのオフィス拡張決定で、不動産市場の活況が予想されています。

べルビュー近隣のニューカッスル、カークランド、レドモンドなども、便利な立地と公立学校区のランクの高さから大人気となっています。

イサクアやサマミッシュは、ファミリーで庭付き一戸建てを好まれる方、また勤務先までワシントン湖を超えなくてもいい方には人気が高いです。まだまだ開発と分譲が続いており、交通の便が良いです。

シアトル
投資目的の購入にぴったり

大企業の動向に左右される動きもありますが、価値が下がりにくいことから、投資目的の購入には文句なしのエリア。特にリンク・ライト・レール駅近くはどんどん値上がりしています。

そういう意味でも話題の街が、新路線開設が計画されるバラード。近年の再開発で店も増え、バス至便、ビーチに近く、高ランクの公立学校もあります。

クイーンアンはダウンタウンに近く、昔から高級住宅街として知られる安定のエリア。

グリーンレイクは、湖でのアクティビティや高ランクの公立学校の充実ぶりから、移り住む若い世帯が増えています。

その他のエリア

南に目を向けると、べルビュー、イサクアに隣接していて、公立学校区のランクが高いのに低価格であると言うことでレントン、メープルバレーに引越しを考える方も多くいます。

ウォーターフロントやダウンタウンの再開発が行われ変化が著しいタコマ、朝と夕方の通勤時間帯に運行する高速船でダウンタウンまで30分で行けるようになったブレマートンは、水辺の家でも安く買える事から人気上昇中です。

北では、エベレット、ミルクリーク、リンウッドの広い敷地の物件が好まれます。I−5でダウンタウンに通勤するにも、南からよりも北からの方が渋滞が酷くないと言う声もあります。

ご購入の流れ
1) ご購入物件の希望条件を確認
ご購入の目的、物件の条件や優先順位、入居希望時期、ご希望の価格帯とファイナンスの準備状況などをご相談ください。その情報をもとに、不動産マーケットの動向や希望エリアの物件情報などをご紹介いたします。
2) 住宅ローンの相談と準備
住宅ローンオフィサーにローンの相談を行い、借りることのできるローン額をご確認ください。ローン額が明確になって初めて、対象となる物件のリサーチが可能になり、見学の準備が整います。購入予定額とローン額が判明したら、それらの情報を記載した「Pre-Approval Letter」を作成してもらいます。買いたい物件にオファーを入れる際には、財力証明の為にこのレターが必要になります。
3) 物件情報のリサーチと見学
購入可能額の範囲で物件をリサーチし、実際に見学を開始します。基本的に私も同行させて頂きますが、週末のオープンハウス開催時はご自身でも室内の見学が可能です。
4) オファーの提出

購入したい物件が見つかったら、「オファー」を作成して売り手側に提出します。

オファーには購入したい価格、契約(エスクロー)期間、手付金額(Earnest Money)、住宅ローン額、その他の希望を記載します。

オファーに対して、売主からは「受領」「条件付受領(カウンターオファー)」「拒否」のいずれかの回答が届きます。カウンターオファーが来た場合は、その条件について検討し、再びカウンターオファーを提出することもあります。最終的に双方の合意が成立すると契約開始となり、エスクロー開設となります。

5) ローン申請・インスペクション等
売買契約が承諾されると、バイヤーは住宅ローン申請、不動産鑑定、ホームインスペクション、ディスクロージャー書類の確認などを行います。何かの問題や修繕などの必要が発覚した場合は、再度リクエストする機会があります。
6) 所有権移転登記と契約終了
住宅ローンが承認されると、エスクローにてローン書類の最終サインを行います。頭金をエスクローの指定口座へ送金し、融資と所有権移行が登記されると、契約が終了となります。
エージェントの紹介
Ayako Tronson
Owner & Broker
――― ◆ ―――

こんにちは!トロンソンホームズのトロンソン紋子です。

私は広島出身で、大阪に4年住んだ後、1998年にアメリカに来ました。それ以来、ノースウェストに住んでいます(オレゴンに1年、ワシントン州に20年)。旅行が大好きで、ヨーロッパに3ヶ月バックパックで出かけたこともあります。

不動産のブローカーである以前に、グラフィックデザインを専攻し取得しているので、パンフレットなどを作成するにあたり役立っています。マーケティングもお任せ下さい!

お問い合わせ

ワシントン州西部、ピュージェット湾全域の住宅物件を取り扱っております。不動産のことならお気軽にご相談ください。日本や他州からのお問い合わせもお待ちしております。

下記のお問い合わせフォーム、またはお電話・メールでお問い合わせください。

その際大変お手数ではありますが、お名前とご連絡先のメッセージをお残し下さいますようお願い致します。折り返しご連絡致します。

Ayako Tronson
Tronson Homes Team
Agency NW Real Estate

お問い合わせ

メールアドレスを間違えるとこちらから返信ができませんのでご注意ください。

メールアドレス 必須
お名前 必須
電話番号
お問い合わせ内容必須